2016年3月8日火曜日

シュガーラスクを作ってみよう!


用意するもの

フランスパン
バターかマーガリン
グラニュー糖やシナモンシュガー

作ってみよう



まずフランスパンを切る。
5ミリ~7ミリくらいの幅でどんどん切る。
100円ショップで売ってるパン切り包丁でキレイに切れます。


パンにマーガリンを塗る。
パンの隙間が見えなくなるくらいたっぷりと。

グラニュー糖を振りかける。
1枚あたりグラニュー糖2つまみくらい。
けっこう白いキラキラした山に見えるけど、そのくらいのほうが甘さ的においしいよ。
シナモンシュガーは市販の食パンにふりかけるタイプのやつでおっけー。

天板にクッキングシートを敷いてこれを並べます。
そして110度のオーブンで60分焼く。

温度が高すぎると焦げちゃうし、時間が短いとしっとりになっちゃうから注意。


完成。

天板には15枚くらいしか並ばないので全部焼くにはけっこうな時間がかかります。
マーガリンやバターのかわりにシュガーバターとかガーリックバターとか塗ってもいいかも。

ポイントは低温でじっくり焼いて乾燥させること。
焼くというより乾燥が目当てなので。
サックサクで市販品のようなシュガーラスクが簡単に作れます。

試してみてね。


2 件のコメント :

  1. ラスクって焼いてから乾燥させるんですね。てっきり専用の機材で乾燥だけさせるのかとおもってた・・・あるいは揚げるとか?

    返信削除
    返信
    1. ねこトラさん、こんばんは。
      焼いてから乾燥させるというか、焼きながら乾燥させているというか、むしろ焼かずに乾燥だけさせているというか…。
      私も作ってみるまではラスクって揚げて作るのかな~って思ってました。
      あとは普通にトースターとかで焼けばできるのかなーって。
      ちなみにトースターでやってみたら焦げたうえに中がやわらかくて失敗でした・v・
      専用機材…食品乾燥機みたいなのありそうですよね!

      コメントありがとうございます!

      削除

新しい記事 以前の記事

こんな記事も書きました