2015年12月25日金曜日

採掘基地防衛戦:終焉に行ってみたよ


クーナのクリスマスライブを堪能して「採掘基地防衛戦:終焉」に行ってきました。


採掘基地シリーズの最後になるのかなぁ。
開始前ムービーでアウロラが出てきて何か言ってたけど、初日から飛ばしてるんでこれしか画像ナカッタ。


終焉のMAPはこんな感じで、今までの基地採掘シリーズよりも動きやすいかな。
ピンクの枠で囲んだところは結晶が集まってるところ。
もちろんそこ以外にも結晶は出るよ。

黄色で囲った正面部分に最終ウェーブでアプレンティス・ジアが出てきます。


Wave1はいきなりダーク・ビブラス出現から始まります。
けっこうインパクトある。

Wave2の大ボスはダーク・ラグネ。
ラグネを塔から引き離す人と、ダモスを倒す人がいると楽かも。
ミスるとWave2にして塔を1本失うことに。

Wave3は中ボスが数体と雑魚が主体。
AISに乗ってる人が3人くらいいたら大丈夫そう。
全Waveの中で一番余裕があるかなーという印象。

Wave4はこの防衛戦が成功するか失敗するかの鍵になりそう。
大量のダーカーにダーカーウォール、中ボスエネミーも混じってるし、ダーカー粒子砲があちこちに点在。
そのうえ浸食されたAISエクソーダの登場。


AISエクソーダは浸食されたフォトンブラスターを塔に撃ち込もうと銃をかまえてることがあるんで、まずはその武器の破壊。
それから足を破壊すると orz こんなポーズになるんで背中の膨らみを攻撃して撃破。

AISが近づいたりすると学習するらしくエクソーダが強化されるのだけど、だからと言って放っておくと痛手を負うことになるんで、AIS搭乗者も周りに生身の人がいなかったり被害が拡大しそうなら迷わずエクソーダを攻撃したほうがいいと思う。

AISでAISエクソーダに攻撃しちゃダメって思い込んでるとあっけなくエクソーダに塔を破壊されちゃうから注意。
もちろん生身の人だけでエクソーダの対処が間に合うのならそれが理想なんだろうけど、けっこう厳しい。

Wave5はファルス・アンゲルとファルス・ヒューナルが登場。
そのどっちかを撃破すると双子が。
さらにダーク・ビブラス・ユガやダモス、他もろもろのダーカー+AISエクソーダ。
まさに今までのWaveの総決算といったところ。
1度もAISに搭乗してない人は必ずここで乗って暴れておくと吉。


Final Waveは早期決戦が大事。
いよいよ敵の本体であるアプレンティス・ジアが登場します。


これがアプレンティス・ジア。
一定のダメージを与えるとダーカー粒子砲で塔の破壊を狙ってくるので、こちらはそのダーカー粒子砲の根元のあたりを攻撃。
うまく破壊できると謎演出に突入。


地面から巨大なレーザー砲の設備がにょきにょき生えてくる。

みんなで並んで端末に何かを打ち込んで「せーの!」→ターン!!(キーボードを叩く音)


白熱のレーザー合戦(


撃破!!


終わったらいつもの記念撮影。
最終戦で最も活躍した巨大砲をバックに。



赤箱は2つあって片方がアプレンティス・ジアのもので、片方が成功報酬なのかな。
アプレンティスソールの多スロも手に入ります。
こりゃもうADやメリクリでアプレンティスの多スロ出ても売れないなー(´・ω・`)
嬉しいような悲しいような。

オービットシリーズと交換できる石(星繋石プレアデス/光輝片トラナ)は1回の防衛戦で各2~3個くらいもらえます。

トラナ30個、プレアデス60個必要になるので1つ武器を取るのに30回ほど採掘基地防衛戦:終焉に参加すればいいのかな。
で、交換武器は属性20なので、3つ分=90回参加すれば…あー。そか、参加するだけじゃダメなんだ。ちゃんと防衛成功させないと。

今日までに6回行ってきましたが、失敗が1回ありました。
Wave2で塔が1つ壊れWave4でさらに1つ壊れ、最終ウェーブでまさかの全壊。
残り5回のうち1回は残った塔が1本だけ、他4回は2本以上残ったけれど…
全部きちんと残って評価Sをとるのは野良ではかなり難しいかもですね。
とはいえ採掘基地防衛戦:終焉はまだ始まったばかりなので、慣れていけば意外と問題なくSがとれるようになるのかも。

同じAISに乗る防衛戦でも絶望よりは楽しいと思いました。
結晶集めも6000ptでいいし、役割分担をきっちり決めなくてもどうにかなりそうな感じ。
みんなけっこう声出ししてたので、自分も恥ずかしいけど白チャ宣言できるようになろうと思いました。

「ほら、乗るわよ!べ、べつにアンタのためじゃないんだからねっ/////」とかいうオートワードでも仕込んでおこうかな (´・ω・`)ウザイ?

それとも頭上にW4W6乗ります とか書いておくのも有効なのかな。
コミュ障は大変です^ω^


0 件のコメント :

コメントを投稿

新しい記事 以前の記事

こんな記事も書きました